カルトナージュの箱たち

大小の紙箱

Cartonnage boxes

                一番小さい箱は、ドングリカード用に作ったサイズですが、ほかの
使い道はないものか、と考え、クリップなどを
入れてみました。大きい箱は”情報カードサイズ”(死語かな?)
レシピカードなどが入ります。

 

カルトナージュ ハガキ入れなど

Cartonnage 1

             ポストカード用と、その半分サイズのミニカード用ケースです。
用途に合わせて、厚紙を切って作る、まさに工作そのもの。
部屋中に紙と道具が散らかって、足の踏み場がなくなってしまいます。
綺麗に仕事をできないものか…

 

リス柄の箱

Cartonnage Paper,wild animals

             ここにもリスです!カルトナージュ用のプリントペーパーは、
たくさんの種類があり、眺めているだけでも、時のたつのを
忘れる、というところです。
でも、箱に貼る段階になると、どの柄を優先するかで、
考え込んでしまいます。結局、細かい切れ端まで、
まだ使えそう、と貯めこんで、身の回りは、
片付きません。

Chipmunk について

リスに会いたい一心で、『リスがいそうな場所』に山小屋を選んで30年余り。 山小屋で過ごすようになり、リスやさまざまな動植物と出会い、その姿を水彩画で残しておきたいと考えるようになりました。 『浅間山のふもとにて』(2004年 上毛新聞社) 『にほんりす』『Japanese Squirrel』(2014年 Photo Works) 上記3冊の絵本は、二ホンリスをご紹介する目的で作りました。 創作活動が、二ホンリスや身の回りの自然にとって、何かの役に たつよう、これからも続けていきます。 サイトをご覧いただいた方のご意見ご感想を励みに…
タグ付けされた , , . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントは停止中です。